シンクロナイズドモンスター

- アン・ハサウェイと怪獣の動きがシンクロ! -

968 view

シンクロナイズドモンスター
監督:ナチョ・ビガロンド
主演:アン・ハサウェイ
公開:2017年11月
上映時間:110分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
7人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フクイ ヒロシマスター映画伯
週間ランキング1位 × 29 週間ランキング2位 × 7 週間ランキング3位 × 5 月間ランキング1位 × 11 月間ランキング2位 × 3 月間ランキング3位 × 3 月間読者ランキング1位 × 9 月間読者ランキング2位 × 4 月間読者ランキング3位 × 1
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • フクイ ヒロシマスター映画伯   ある日、韓国に怪獣が出現。
    それをテレビで観たアン・ハサウェイはあることに気づく。

    「この怪獣、私と同じ動きしてる」

    彼女が手をあげれば怪獣も上げる。
    彼女が踊れば怪獣も踊る。

    ビルを踏み潰せるほど大きな怪獣が、どういうわけかアン・ハサウェイの動きとシンクロしている。。

    この怪獣はどうして生まれたのか、
    なぜ彼女とシンクロするのか、
    なぜ韓国なのか。。

    何も前情報入れずに「おもしろそー!」ってな感じで見ることをオススメしますが、意外となかなか心にズンと重く溜まるテーマを抱えている映画ですよ。


    ****

    色々書きたいんですが、この映画何にも知らない方が驚けるし楽しいしどんよりもできると思うので、やめときます。


    当初、怪獣が現れるのは韓国(ソウル)ではなく、東京を予定していたんだけど、なんか日本の映画会社とごちゃごちゃしちゃって東京じゃなくなったようですよ。
    でも東京が怪獣に破壊されるシーンって何回も見たことあるので、ソウルってのは新鮮でむしろ良かったですよ。


    ****

    アン・ハサウェイの幼馴染役のジェイソン・サダイキスがとても良かったです。
    『モンスター上司』と『なんちゃって家族』で有名なコメディアンですが、最近見た『栄光のランナー/1936ベルリン』で普通にシリアス感動演技をしていて驚きました。
    今回は、田舎で父の残した飲み屋を継いだ劣等感の塊の男を印象的に演じてますよ。

    あ〜、褒めたいとこ色々あるのにネタバレになるから書けないっ!

    2