聖なるもの

- その1「南」編 -

641 view

聖なるもの
監督:岩切一空
主演:南美櫻
公開:2018年4月
上映時間:90分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
6人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
毛玉之伝説の映画伯
週間ランキング1位 × 7 週間ランキング2位 × 5 週間ランキング3位 × 5 月間ランキング1位 × 2 月間ランキング2位 × 2 月間ランキング3位 × 1 月間読者ランキング1位 × 4 月間読者ランキング2位 × 1
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • 毛玉之伝説の映画伯   岩切一空(いそら)監督の自主映画の集大成。風の噂によると次は商業映画らしい。 前作『花に嵐』の2年後の話だけど、続編というわけではないので、これから観ても大丈夫。 『花に嵐』と、前々作『ISORATION』の要素がいろいろと入っているので『聖なるもの』が気に入った方は、この2作も観てみると楽しい

  • 毛玉之伝説の映画伯   リンク:
    特報:https://youtu.be/Kyxd0HUzzMU

    8秒×88本! 狂気の予告編(作ったのはスズキケンタさん「ミスミソウ」の特報も担当):
    https://www.youtube.com/watch?v=vTiFS3yoeF4&list=PLSZh48VhIU40bCLlm1k0PNACj3bonbbu4

    ふつうの予告編:https://youtu.be/PtG2TOPOMlA

    公式:http://seinarumono.com/

    監督・脚本・編集:岩切一空
    劇中歌・主題歌:ボンジュール鈴木
    出演:
    岩切一空:岩切一空
    南   :南 美櫻
    まい先輩:半田美樹
    小川紗良/山元駿/縣豪紀/希代彩/佐保明梨/青山ひかる/松本まりか

    1
  • 毛玉之伝説の映画伯   「聖なるもの」とは何か?と考えたのですが、映画に限らず、創作者にとって「聖なるもの」とは「製作衝動」ではないか?

    「話を作らなくてもキャラが勝手に動いてくれる」
    「なにかにとり憑かれたよう書いた」
    「この物語が降りてきてしまった」「イタコのように語ったシノプシスを妻が書き留めた」(いとうせいこう「ノーライフキング」あとがき)
    「原稿用紙に穴があいて向こうの世界が見えた」(S・キング「ミザリー」)

    2017年に舞台挨拶があるときに観たのですが、岩切監督は「南美櫻さんありきで出来た」と言っていたような気がします。岩切監督の映画を3本観ましたが、毎回女の子がとても可愛く、そこが一番大事な所にちがいないと思うのです。
    舞台挨拶の南美櫻さんは衝撃でした。

    一般上映は、2018年4月14日〜 劇場は公式サイトの「THEATER」でご確認ください

    1
  • どびんご映画伯   本予告観ましたが、これは非常に気になりますね・・・。
    自主制作映画はなかなか多くの人の目に触れる機会がないので、もっとこうした形で提供してほしいですね。
    制作衝動といえばマルホランド・ドライブでのデヴィッド・リンチ監督のインタビューも印象的でした。
    「作りたいという気持ちがあれば入り込めるアイデアに巡り会えることもある。運良くアイデアを得たら胸躍らせながら形にする。惚れ込めるアイデアを得てそれを自分の表現で形にするんだ。私にはそれが全てだ」
    そのほか創作者としての金言に満ちたインタビューです。

    2
  • 毛玉之伝説の映画伯   都合が良ければ是非ご覧ください。その2で描く小川紗良さんが凄く良いです。小川紗良で検索してみてください。

    自主映画の情報はMOOSIC LAB、PFF(ぴあフィルムフェスティバル)あたりをTwitterでフォローしておくと、いっぱい入ってきますけどね。なんかきっかけがあって興味を持たないと、目に入らないでしょうね。僕の場合は2年前の夏に、好きなモデルさんが映画に出てるのを観に行ったら、それが自主映画で、関連する監督や俳優を見てるうちにはまりました。

    デヴィッド・リンチで印象に残っているのは『ブルー・ベルベット』のオープニング、『DUNE/砂の惑星』は昔観たけど、最近また観たいなあと思っていた所。
    検索したら『デヴィッド・リンチ:アートライフ』が30日まで渋谷でやってますね

    2
  • 毛玉之伝説の映画伯   予告編番号を追加しました。
    マンガの中の数字は関連した予告編番号です。
    公式サイト参照:http://seinarumono.com/
    PCではブラウザのキャッシュをクリアしないと古い画像が出るかもしれません

    0
  • どびんご映画伯   私はTwitterもFacebookもやっていない(やらないと決めている)ので、そうした情報は確かに制限されてきますね。たまにpffのサイトは覗いていますが、積極的に調べないと難しいですね。

    デヴィッド・リンチ:アートライフも行きたいんですが、地方に住んでいる暇なし貧乏には厳しいのです。無念。

    1
  • 毛玉之伝説の映画伯   なるほどSNSはいろいろ危険ですよね。
    Twitter、無駄に面白くて、流れてくるツイートをえんえんと読んでしまって気づけば昼休みの半分位過ぎてるぞとか、不毛な時間をとられがちだとか思うので、極力フォローする人を少なくして、大量にツイートが流れて来ないようにしてます。

    3/20発売「映画秘宝」2018年5月号、P.85に『聖なるもの』掲載されています。1色ページ、1/3ほどですけどね。小川沙良さんと特撮シーン!の写真が掲載

    1