パンズ・ラビリンス

- ひたすら辛い、でも惹かれる映画 -

1463 view

パンズ・ラビリンス
監督:
主演:イバナ・バケロ
公開:2007年10月
上映時間:124分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
7人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo0111マスター映画伯
週間ランキング1位 × 16 週間ランキング2位 × 22 週間ランキング3位 × 11 月間ランキング1位 × 2 月間ランキング2位 × 11 月間ランキング3位 × 8 月間読者ランキング1位 × 3 月間読者ランキング2位 × 7 月間読者ランキング3位 × 2
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • tomo0111マスター映画伯   グロいのは苦手なのでそこは避けて見ます

  • どびんご巨匠映画伯   大好きな映画です。
    結末は現実か幻想かで意見の分かれる所ですが、どちらにしてもオフェーリアは幸せになったと信じたいですね。

    2
  • 毛玉之マスター映画伯   ずっと観たいと思っていて予告とか断片的映像からイラスト描いたことあります。
    Amazonプライム見放題に最近入ったので、近々観ます。
    グロいの、わりと平気です。ペールマン怖いけど好きです。あの人は皮膚のたるみが浮世絵みたいですね。そもそも手に目があるのも日本の妖怪の「手の目」が元ネタなんですかね。デル・トロ監督、怪獣好きは有名だけど、妖怪とか浮世絵の話は出たことないので、インタビューアー聞いてみてほしい

    2
  • tomo0111マスター映画伯   どびんご映画伯さん コメントありがとうございます。私もオフェーリアは救われたと信じたい派です。

    2
  • tomo0111マスター映画伯   毛玉之巨匠映画伯さん コメントありがとうございます。目を背けたくなるほど色々とグロテスクなのにこの世界の絵を描いてみたいと思わせる不思議な魅力がある映画ですよね。
    あの独特の妖怪(?)達は日本の妖怪がモデルなんですね。海外の人から見て日本の妖怪がどう見えるのかは私も聞いてみたいです。

    1