クロウ 飛翔伝説

- 「女神はなんて意地悪なんだ…」 -

333 view

クロウ 飛翔伝説
監督:アレックス・プロヤス
主演:ブランドン・リー
公開:1994年9月
上映時間:102分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
5人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伍映画伯
週間ランキング1位 × 1 週間ランキング3位 × 2 月間ランキング3位 × 1
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • 伍映画伯  
    本作はアメリカの漫画家ジェームズ・オバーのコミックが原作で、いわゆるアメコミの実写化に当たる作品です。

    原作の強い魅力に惹かれたブランドン・リーは、俳優として持てる力を全て注いで本作の撮影に参加。
    復讐者としての苛烈さと哀しみを胸に抱えた哀愁とを併せ持つエリックというキャラクターを創り上げる事に成功しました。

    1
  • 伍映画伯   しかし、本作の撮影も終盤に差し掛かった1993年3月31日未明、エリックが銃で撃たれるシーンを撮影していた際に使用した小道具の銃から発射された弾丸に撃たれて、病院に運び込まれるも同日28歳という若さで永眠。
    不幸にも作中のエリック同様、ブランドン自身もクランクアップ後の4月に婚約者エリザ・ハットンとの結婚を控えての悲劇でした。

    2
  • 伍映画伯  
    主演俳優の事故死という悲劇にぶつかった本作ですが、ブランドンのシーンの大半が撮影済みだった事もあり、残りの部分をCGやスタントなどで補い、故人を尊重した上で完成に漕ぎ着けたのが本作「クロウ 飛翔伝説」です。

    ブランドン・リーの早すぎる死は残念極まりないのですが、彼や撮影に関わった人たちの入魂の一作となっております。

    3