バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

- 第87回アカデミー賞作品賞受賞作! -

142 view

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
主演:マイケル・キートン
公開:2015年4月
上映時間:120分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
2人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フクイ ヒロシ???
週間ランキング1位 × 89 週間ランキング2位 × 32 週間ランキング3位 × 19 月間ランキング1位 × 31 月間ランキング2位 × 11 月間ランキング3位 × 11 月間読者ランキング1位 × 29 月間読者ランキング2位 × 13 月間読者ランキング3位 × 7
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • フクイ ヒロシ???   アカデミー賞作品賞受賞作復習。

    2014年の作品。
    日本公開は2015年。そんなに前なんですね。

    確かにエマ・ストーンもブレイク前だし
    擬似全編ワンカットも今となれば「はいはい、見たことあるわ」感がしちゃう技法。

    ****

    主演俳優自身のキャリアと主役のキャラクターが自虐的に重なるというスタイルも
    2008年の『レスラー』一旦頂点を迎えて
    2018年のバート・レイノルズ『ラストムービースター』(観てない)など
    名作珍作を交えつつもこの時代のブームだったかと。

    1人につき1回しか使えない技ですし
    そもそも「昔大スターで今も知名度を保ちつつ実力は絶対に必要だし、ヒットの見込みがあるくらいの人気は最低限ある人」でなきゃ実現できない。

    素材が限られてますからね。

    個人的にはそろそろメグ・ライアンに、と思っているのですが。

    ****


    上記のような撮影技法とスタイルに頼らず溺れず、
    この映画の面白いのはストーリーとキャラクター。

    だからこそこの映画はやっぱ面白いし、おそらくいつ見直してもその時々で面白さがあるはず。

    0