復讐者たち

- 知られざる史実に基づく衝撃サスペンス! -

242 view

復讐者たち
監督:ドロン・パズ ヨアブ・パズ
主演:アウグスト・ディール
公開:2021年7月
上映時間:110分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
2人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フクイ ヒロシ???
週間ランキング1位 × 93 週間ランキング2位 × 33 週間ランキング3位 × 19 月間ランキング1位 × 32 月間ランキング2位 × 12 月間ランキング3位 × 13 月間読者ランキング1位 × 29 月間読者ランキング2位 × 13 月間読者ランキング3位 × 7
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • フクイ ヒロシ???   まだまだホロコースト関連については知らないことあるんだなと驚きました。。

    そりゃ復讐したい気持ち湧き上がるよね。
    ナチスドイツは負けましたっつってもナチの残党は残っていて思想も変えずに普通に生活してるのを見たら、
    自分や自分の家族をされたことを「お前も体験しろよ」って思うのも無理からぬことだと思いますよ。

    ホロコーストとは、ナチス政権とその協力者による約600万人のユダヤ人やロマ、同性愛者などの組織的、官僚的、国家的な迫害および殺戮のこと。

    さて、この『復讐者たち』。

    面白い。
    ナチス側はほとんど描かれずに、ナチスに苦しめられたユダヤ人たちの中でも様々な考えの人がいて、その入り組んだ感じが面白い。

    ちゃんとした手順で間違いもなく残酷でもない処刑をしていきたい派と、
    (↑もちろんこれだって法律違反だし倫理的にもダメだわな)
    過激にサクサク殺していくしなんならドイツ人全員を殺す計画を遂行してる派の対立。


    ***

    ナチス側を描かないのも話に合ってますし
    人物がそれぞれ的確で、人数合わせみたいなキャラもいなくて、各々が活躍していたのも良かったです。

    過激派ナカムのリーダーのキャラクターも良いですね。
    そんなに出番はないんですけど、落ち着いた人物で淡々と喋るので、逆に「この人も辛い目にあったんだなぁ」とか「復讐の鬼に囚われてるんだなぁ」と、こっちが勝手に想像を膨らませるキャラクター。素晴らしいじゃないですか。
    この映画の一番の悪役なはずなのに。

    0