フランクおじさん

222 view

フランクおじさん
監督:アラン・ボール
主演:ポール・ベタニー
公開:2020年11月
上映時間:94分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
3人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フクイ ヒロシ???
週間ランキング1位 × 93 週間ランキング2位 × 33 週間ランキング3位 × 19 月間ランキング1位 × 32 月間ランキング2位 × 12 月間ランキング3位 × 13 月間読者ランキング1位 × 29 月間読者ランキング2位 × 13 月間読者ランキング3位 × 7
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • フクイ ヒロシ???   イントロがだいぶ不快なんですけど停止ボタンを押さないでください。このシーンは田舎の人たちの雑さ、卑猥さ、暴力的な男性性を批判してるシーンです。

    その対比として直後に、スマートでおしゃれでカッコよくて知的で人の目を見て話ができるフランクおじさん登場してきます。姪であるベスは憧れています。

    ラストシーンとの強烈な対比になっていますし。


    *****


    もしかしたらこの映画を「目新しいものがない」「何度と語られてきた」「大きな起伏がない」と感じる人も多いかと思います。

    ●ゲイであることに罪悪感を感じている主人公

    ●「いつまでも何をゴチャゴチャ言ってんの!」と叱る女性キャラ(ベス)。

    ●主人公を支える明るいキャラのパートナー。

    ●そして、宗教的問題でゲイである息子(家族)を憎んでしまう父。その父を止められない家族。

    ●さらに、その父が亡くなったことでそれらの問題が一気に衝突し……という展開。

    これらのキャラクターや展開はかなり典型的なものと言わざるを得ないですね。

    父がフランクの遺した衝撃の言葉


    ***


    ただ、父が残した遺書には家族それぞれに宛てた言葉がありまして、父がフランクに遺した言葉ってのがまぁ衝撃的で、、、これはちょっっっと予想しきれてなかった展開で、、、だいぶビックリしました。。

    この遺書はすごいですよ。脚本監督がゲイであるからこそできた展開かと思います。この思い切り方、この攻撃性。「そんなに良い話になんかしてやんねえぞ」という怒りを感じますね。

    0