ラ・ラ・ランド

403 view

ラ・ラ・ランド
監督:デイミアン・チャゼル
主演:ライアン・ゴズリング
公開:2017年2月
上映時間:128分

フォルダにクリップ

クリップする

ブラボー
2人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フクイ ヒロシ???
週間ランキング1位 × 102 週間ランキング2位 × 38 週間ランキング3位 × 19 月間ランキング1位 × 32 月間ランキング2位 × 15 月間ランキング3位 × 16 月間読者ランキング1位 × 29 月間読者ランキング2位 × 14 月間読者ランキング3位 × 7
  • コメントを
    送信
    コメントを送信
  • フクイ ヒロシ???   やっぱね、好きなんですよ『ラ・ラ・ランド』。
    『ラ・ラ・ランド』好きってちょっと恥ずかしいんですけど。

    公開時に劇場で観てその時は「あぁそうですか…」くらいだったけど
    「夢」っていうものに囚われて、
    目の前ににんじん吊るされてしまった馬のように、
    抗いようもなく突き進む、
    ほとんど狂人映画だとわかってから
    もう、もう、もうAnother day of sun聴くと泣いちゃうんよね。

    ****


    冒頭の高速道路で踊るシーン。
    traffic dancerと呼ばれる人たちがノーカットで踊るわけですけど、
    何回見ても泣いちゃうし、ほんと恥ずかしいんだけど熱くなっちゃう。

    スケボーがちょっとズレてるとことか泣いちゃう。
    スケボーが着地する音は後から足してるから音楽に合ってるんだけど
    どう見ても実際には早く着地しちゃってる。

    ほんとに「生」なんだなと思ってしびれる。

    ****

    このトラフィックダンサーさんが誰が誰なのかを解明したかったのですが、なかなか難しくて、、、
    トラフィックダンサーの中でもメジャーどころは判明しましたけど。

    例えば、途中でスペイン風の衣装で扇子持って踊る女性はソーラ・バーチのお母さん。

    オープニングで車の中で歌い始める黄色の衣装の女性はReshma Gajjarさん。

    帽子かぶって茶色の上下着てる男性はLou Beckerさん。

    ラスト、自分が主役でした!みたいな感じで出てくる(コンダクターという役)背筋が素晴らしい女性はAmanda Balenさんで、レディガガのライブでも活躍するダンサー。

    0
  • フクイ ヒロシ???   トラフィックダンサーだけでなく、、ちゃんと本編も最近見返しましたけど。

    主役2人がほんとに変人ですね。。
    いきなり歌って踊るのは仕方ないとしても、夢とか自分のこだわりに執着しちゃう結構な変人。この映画でいうところの狂人。。

    夢見る2人のラブストーリーみたいな皮をかぶってますけど、やっぱ狂人映画ですよ。

    好き。

    0